×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オンラインゲームが本格的にサービスを開始

オンラインゲームが本格的にサービスを始めてから今年で15年目。 急速に発展するIT技術に劣らず、ゲーム市場にも多くの変化が起こった。 ビデオゲーム市場では既に二回の世代交代が行われ、市場の版図自体が変わったりもした。オンラインゲーム市場も同様で、『風の王国』から『ブレード&ソウル』にいたるまで多くの変化を経てきた。『リネージュ』のようにユーザーから根強い人気を得ているゲームがあるかと思えば、日の目を見ないうちに消えていったゲームも多い。 特に、新しいコンセプトに挑んで多くの人気を得たゲームは、ゲーム市場のトレンド自体を変化させたりもした。 そんな大賞で大丈夫か? ネット流行語が決定 「ネット流行語大賞2010」が決定。大賞となる金賞には「そんな装備で大丈夫か?」 が選ばれた。銀賞は「流出(sengoku38)」、銅賞は「~イカ? ~ゲソ」だった。 NHN Japanとマイクロソフトは12月13日、オンラインゲームにおいて協業することを発表した。 2011年1月17日に予定されているMSNのリニューアルにおいて、両社の共同運営サイト「MSNゲーム」を開設する。

オンラインゲームが本格的にサービスを開始
ゲーム市場 | リネージュ